スワップ金利とは

少ない元手だけれど外貨の取引をしたい時、FXという方法があります。証拠金という一定の額を担保に業者を介して取引をする方法です。FXは日本円を払ってドルを買うなどという2国間の通貨を使って取引をします。スワップポイントや為替差益で利益を得ます。

平日はほとんどの時間帯での取引が可能で、手数料は外貨預金より格安です。金利の差から発生するスワップポイントは、FXの魅力の一つとなっています。日本は他国に比べて金利が低いので、FXでどの国の通貨を買っても大抵プラスのスワップ金利が発生します。

スポンサードリンク

とはいえ、逆の売り取引を行うとスワップはマイナスされます。米ドルは日本円より金利の高い通貨なので、日本円で米ドルを買う時はプラスのスワップポイン トが発生します。スワップポイントは1日ごとに計算されるので、毎日少しずつの利益となります。スワップポイントは日々変動しますが、今のところ1万米ド ルが1日160円(相場により変動します)程度です。

FXのスワップ金利をうまく運用すれば、放っておいても毎日お金が少しずつ増えます。為替変動による利益に比べれば微々たるものですが、 為替変動のようなリスクはなく毎日着実に貯まります。FXでのスワップ金利による利益獲得は、相場が読めなくても外貨を持っていれば年利15%~25%は 見込めます。運用利益を高めながら、危険度の低い投資ができるのです。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

スワップに向く外貨
スワップポイントを軸にFXトレードをしたい人は、金利が高くスワップポイントがたくさん入る通貨を選択します。金利の高い通貨なのはす豪ドルやニュージーランドドルなど...
スワップ金利の高い国の問題点
FXではスワップ金利の高さと引き替えにリスクが発生することになります。インフレ率の高さが高金利の源である場合や、カントリーリスクの高い国が通貨の流入を目指してい...
スワップ金利向きの取引業者
スワップの値はそれぞれ違うので、要注意です。長く運用するのですから、ほんの少しの違いでも歳月が積もれば大きな金額になります。スワップを積み重ねる長期運用向きの運...
FXスワップ生活を目指して
為替差益よりスワップポイントを重視する人たちをスワップ派といいます。スワップ金利の積み重ねで計画的に利益を取ることが目的で、変動相場による差益は狙いません。...

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

FX取引の前に知っておきたい予備知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.dakar.jp/fxtorihiki/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。