初心者のFX業者選び

実際にFXをはじめるためには、どんな状況の人でも、取引業者を調べて選択することが第一歩となります。比較すべき部分はたくさんありますので、自分のやりたい取引の形に合った、信用のおけそうなところを探しましょう。

金融先物取引法が改正され、FX業者が金融庁の管理を受けるようになったのは、2007年7月とつい最近です。それまでは当然ながら悪徳業者が多く、現在でも電話で盛んに証拠金の増額を促したり、大きくポジションを取るよう勧めたりといった悪質な業者が存在します。FXの初心者入門者はとまどいがちですが、これらはかなり改善され大手の業者なら特に問題はないので、慎重に選びましょう。

スポンサードリンク

初歩的なテクニックとして、取引業者は一つにまとめず分散させ、常に複数の業者を利用して取引を行うようにします。一つの業者に預けていると業者の信用リスクが偏りますし、サーバ障害時に取引ができなくなります。

業者選びには、まず1回の取引にかかるコストがどの程度なのかをチェックします。手数料や設定できるレバレッジ、スワップポイント、スプレッド(売りと買 いの差)などは業者ごとに異なります。ロスカットレベルも業者によって違います。また、ロスカットの計算方法は会社ごとに微妙に異なる場合があります。

初めての人でも、業者の特色は納得のいくまで比較することが望ましいです。他にも、資産の信託保全や税制の問題、システム面でのサポートや問い合わせに対する早さ、日頃提供される情報内容などが比較箇所です。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

初心者の資産運用にFXを
FXでは、レバレッジという少ない証拠金で多額の決済が可能なシステムがありますので、それをうまく使えば自然とスワップポイントの量も大きくなり、無視できない収入にな...
初心者はバーチャルFXを試してみよう
リアルマネーと同じように架空のお金を売買して雰囲気を知るのが、バーチャルトレードです。初心者がFXの雰囲気を掴むにはうってつけ。実際にお金を動かす上での心構えを...
初心者向きの外国通貨とは
世界の基軸通貨は米ドルです。ドル建てで取引が行われる品目は多く、投資でも実際の取引でも盛んに取引されています。そのため、外為業者やロイターなどの通信社から出る情...
初心者FXの注意点
相場はどんな時でも思いがけない値動きをする可能性がありますので、新しい局面に出会う恐れはいくらでもあります。思いがけない出来事にうろたえて、後に悔やむような決断...
初心者のFX投資スタイル
資産の運用は、あくまで自分の判断に基づいて行うべきです。そして参考にする情報源やアナリストの言葉は、これと見込める人を絞りましょう。初めてならばリスクの少ない方...
バーチャルトレード
FXの初心者入門より手前の人には、バーチャルトレードがお勧めです。これは無料で登録できる、為替投資の疑似体験です。実際のトレード画面と似た画面でバーチャル取引が...

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

FX取引の前に知っておきたい予備知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.dakar.jp/fxtorihiki/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。