FXデイトレードの特徴

日数をかけて取引を行う中長期のトレードは、その日じゅうに売買をするデイトレードと異なります。基本は同じでも少しずつFXデイトレードの特徴に違うところがあります。1日のマーケットの中で瞬発的な売買をするデイトレードは、区切った時間で行うためどうしても値幅は小さくならざるをえません。個人差はありますが、FXのデイトレードでは大体30pip(0.3円)程度の益が目標です。

スポンサードリンク

中期から長期のFX売買では数円単位での売買を目指しますが、FXデイトレードの特徴は円単位の差益は狙いにくいです。FXデイトレードの為替市場は1日 じゅう開いています。ニューヨーク市場やロンドン市場がオープンしてしばらくは相場の流れが変わりやすい時間です。そのため、夕方4時~夜7時頃か、夜9 時~深夜1時頃がメインの取引時間帯になります。荒っぽい値動きの時ほど、デイトレードは差益が取りやすくなります。

この他に、値動きを読むために必要なものとしてチャート表があります。直近の相場を予想するために使うチャート表は、デイトレードでは 30分単位や10分単位などのスパンの短いものです。日単位のチャート表も参考にしますが、FXデイトレードの場合には大まかな流れを頭に入れておくだけ のようです。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

FXデイトレードのリスク管理
FXにはレバレッジというシステムがあり、業者に預けた資産よりも大きな金額の取引ができます。FXのレバレッジの仕組みをうまく使うことで、証拠金が少なくとも一時的に...
FXデイトレードのコツ
FXのデイトレードでは、動きが急に変わるタイミングで損を大きくしてしまわないことです。自分なりのパターンを作り出して、それに沿ってデイトレードをすることが成功の...
FXデイトレ向きの通貨
デイトレードでは、値動きの大きなポンドの方が米ドルより取引をしやすいのです。デイトレードをFXで行っている人は、取引時の得意通貨をポンド/円やポンド/ドルとして...
FXデイトレの適性
判断力や集中力がある人でなければ、デイトレードをうまくやることは難しいでしょう。判断力の高い人は、刻一刻と様相を変えていく為替相場に順応し取引を続けることができ...

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

FX取引の前に知っておきたい予備知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.dakar.jp/fxtorihiki/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。