初心者向きの外国通貨とは

取引できる通貨ペアはたくさんあります。外貨別の特性を把握し、得意な外貨を生かした運用ができれば、FXで資産を増やしていくに当たって心強い味方になることは間違いありません。とはいえ、カントリーリスクを低く抑えるには複数の分散投資が必要です。

世界の外国為替市場では様々な外貨が売買されていますが、中でも取引量の多い米ドル・ポンド・円・ユーロは主要通貨と呼ばれ、それより少し取引量の少ない外貨を準主要通貨といいます。商いが薄い通貨ほど値動きが急激になりがちですが、主要通貨は、準主要通貨より格段に取引量が大きく市場参加者の人数も違います。

スポンサードリンク

世界の基軸通貨は米ドルです。ドル建てで取引が行われる品目は多く、投資でも実際の取引でも盛んに取引されています。そのため、外為業者やロイターなどの通信社から出る情報は米ドル中心で初心者でも外国通貨の情報にはさほど困りません。

ユーロは米ドル、円とともに主要3通貨のひとつで、世界で取引量が最も多いのがユーロ/ドルです。ドルに次いで人気があり、トレンドがわかりやすい 通貨です。準主要国通貨であるニュージーランドドルやオーストラリアドルは、資源国で高金利国の通貨であることから、スワップ狙いに適しています。

よりスワップポイントが高い通貨はニュージーランドドルです。金利が高くスワップポイントも好条件なので、金利がどう動くかがチェックポイントにな ります。FXの取り扱い通貨の中でも、英ポンドはデイトレーダー向けか中級者以上の人に向いています。値動きが大きいので、思いがけず大きな含み損を抱え ることにもなります。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

初心者の資産運用にFXを
FXでは、レバレッジという少ない証拠金で多額の決済が可能なシステムがありますので、それをうまく使えば自然とスワップポイントの量も大きくなり、無視できない収入にな...
初心者はバーチャルFXを試してみよう
リアルマネーと同じように架空のお金を売買して雰囲気を知るのが、バーチャルトレードです。初心者がFXの雰囲気を掴むにはうってつけ。実際にお金を動かす上での心構えを...
初心者のFX業者選び
金融先物取引法が改正され、FX業者が金融庁の管理を受けるようになったのは、2007年7月とつい最近です。それまでは当然ながら悪徳業者が多く、現在でも電話で盛んに...
初心者FXの注意点
相場はどんな時でも思いがけない値動きをする可能性がありますので、新しい局面に出会う恐れはいくらでもあります。思いがけない出来事にうろたえて、後に悔やむような決断...
初心者のFX投資スタイル
資産の運用は、あくまで自分の判断に基づいて行うべきです。そして参考にする情報源やアナリストの言葉は、これと見込める人を絞りましょう。初めてならばリスクの少ない方...
バーチャルトレード
FXの初心者入門より手前の人には、バーチャルトレードがお勧めです。これは無料で登録できる、為替投資の疑似体験です。実際のトレード画面と似た画面でバーチャル取引が...

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

FX取引の前に知っておきたい予備知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.dakar.jp/fxtorihiki/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。