外国為替相場と外国為替市場について

国家間の通貨のやり取りを直接通貨でやり取りせずに行う方法に外国為替があります。現金を直接やり取りせず、為替手形や送金小切手などの信用手段で決済する方法です。

外国為替という言葉の読みは「がいこくかわせ」ですが、略称の「がいため」で呼ばれることも多いようです。互いに取り決めた一定の比率で、ある国ともう一つの国の通貨を交換するルールです。交換比率を決める方法はいくつかあり、1973年までは固定相場制が採用され為替レートは固定されていましたが、ドルの大量流失に伴って現在の先進各国は変動相場制へ移行しました。従って、現在の外為レートはその時々の状況で大きく変わる中で取引が行われています。

スポンサードリンク

株の東京証券取引所と違い、外国為替取引が行われているとされる外国為替市場ですが、物理的には存在していません。電話、あるいはインターネットを介して 行われているのが実際の外為取引で、外国為替市場とは概念的な存在なのです。共通認識、イメージ的な存在であるともいえるでしょう。

大きな取引市場はロンドン、ニューヨーク、東京で世界三大取引所とも呼ばれます。それぞれの時間帯で相場の動き方に特長があります。為替 市場の一日は午前6時(冬季は7時)に始まり、翌日の午前6時(冬季は7時)まで続きます。この間、ニュージーランドを皮切りにシドニーやロンドン、 ニューヨークと次々にマーケットが開き、そして国毎の時間に応じて閉じていきます。つまり、外国為替市場は世界中のどこかの国が必ず開いている状態で、一 つが閉まる頃には別な一つの開く時間になります。市場が眠らないと呼ばれるゆえんです。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

外国為替を利用した投資
外国為替の変動を利用した投資の手段はタイプ別に幾つかあります。定期預金の外貨版である外貨預金、外貨の売買で差益を狙う外貨預金証拠金取引(FX)、投資信託の一種で...
外国為替相場の変動理由
外貨の交換比率は常に移り変わっており、市場で取引が行われている限り変動しています。外国為替の比率が動く根本的な理由は、貨幣の需要と供給の関係です。人気のない通貨...
外国為替市場の通貨特長
FX取引でも通貨選択は重要です。アメリカの通貨である米ドルは為替の世界では中心となる、世界の基軸通貨です。アメリカ国内だけでなく世界の貿易や投資の中心通貨として...
外国為替を利用した外貨預金について
日本円を定期預金など保有するのではなく、外貨の形で保有しておくものが外貨預金です。一口に外貨預金といっても会社ごとに特色は異なりますが、魅力は元本保障と高金利外...

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

FX取引の前に知っておきたい予備知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.dakar.jp/fxtorihiki/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。