外国為替相場の変動理由

外貨の交換比率は常に移り変わっており、市場で取引が行われている限り変動しています。外国為替の比率が動く根本的な理由は、貨幣の需要と供給の関係です。人気のない通貨が売られ、人気のある通貨が買われる時、2つの貨幣の需要のバランスが変化します。需要の変化は交換比率に影響を与えることとなり、結果的に為替レートの変動につながるのです。

皆が手放したいと感じる通貨の価値は下がり、欲しがる通貨の価値が上がります。需要と供給の変動によって物の値段が代わるのは通貨に限った話ではありません。市場原理の働く場において、ものを売買する上ではよくあることです。

スポンサードリンク

ファンダメンタルズと呼ばれる要因は、各国通貨の需要と供給の関係に様々な面で大きく関わっています。ファンダメンダルズ要因とは貿易収支や経常収支、労 働生産性の伸びなどを現すその国の基礎的な経済力です。成長性の高い国はファンダメンタルの数字の伸びがよく、市場では貨幣価値が高くなります。

ファンダ メンダルズ要因は中長期的に為替の動きに影響を与えますが、この他に一時的な影響があるものとしては実需要因があります。実際に通貨が取引されたことに よって価値が変わるもので、巨額の外貨が動いた時に影響が出ます。

外国為替市場では戦争や一国の政変など政治的な出来事でも通貨の価値が変わる場合もあります。戦争によって経済の情勢がよくなるかもしれ ませんし、災害が経済成長の足をひっぱるかもしれません。それらの出来事が市場に影響を与えます。大きな災害や戦争が起きた時は、米ドルの需要が高まって ドルの価値が上がります。規模が大きいほど変動差も大きくなりますが、市場ではこのような現象を「有事のドル買い」とよんでいます。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

外国為替を利用した投資
外国為替の変動を利用した投資の手段はタイプ別に幾つかあります。定期預金の外貨版である外貨預金、外貨の売買で差益を狙う外貨預金証拠金取引(FX)、投資信託の一種で...
外国為替相場と外国為替市場について
大きな取引市場はロンドン、ニューヨーク、東京で世界三大取引所とも呼ばれます。それぞれの時間帯で相場の動き方に特長があります。為替市場の一日は午前6時(冬季は7時...
外国為替市場の通貨特長
FX取引でも通貨選択は重要です。アメリカの通貨である米ドルは為替の世界では中心となる、世界の基軸通貨です。アメリカ国内だけでなく世界の貿易や投資の中心通貨として...
外国為替を利用した外貨預金について
日本円を定期預金など保有するのではなく、外貨の形で保有しておくものが外貨預金です。一口に外貨預金といっても会社ごとに特色は異なりますが、魅力は元本保障と高金利外...

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

FX取引の前に知っておきたい予備知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.dakar.jp/fxtorihiki/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。